メディカルハーブクリニックひらいわ

メディカルハーブ
について

メディカルハーブについて
MEDICAL HERB


<オリーブの実>
開業5年目にたくさん実りました!
クリニック敷地内にて 2020年9月

ハーブ、herbは日本語では「薬草」。この中で、安全性や健康に役立つ成分について評価がなされているものはメディカルハーブと呼ばれています。

漢方薬は、長い年月をかけて東洋のメディカルハーブを組み合わせて作られてきたものともいえます。

お茶や料理に使用され、食品として比較的安価に購入できるものについて、「食事栄養指導」の一環として日常診療の中でお話しする場合があります。これらは「くすり」として処方されることはありません。

多くの現代医薬品は、薬草の一部の成分から科学的に開発されてきました。もともと人間の体にあわせて使用するべき薬草が、治療の指標が検査データ中心となってきたために、現代医学の問題点(副作用、エビデンス有無)が指摘されてきました。

このことが、薬草や漢方薬であっても、医師や薬剤師と相談の上、使用されることをお勧めする理由です。現代の先進医療については、医学研究を志したことのある医師として、そのスタンスを変えることはありませんし、さらなる発展を心から願っております。

お問合せ0852-21-8288
予約専用0852-21-8286

〒690-0876 島根県松江市黒田町483-5

初診の方で漢方内科の事前申し込みを
ご希望させる方はこちら

漢方内科専用予約

〈漢方内科・内科・小児科(こども発達・てんかん)〉

8:45-12:15
14:30-18:00

[休診] 木曜日・土曜日午後・日曜祝日

※予防接種・乳幼児健診・こども発達・てんかん外来はお電話でお問い合わせください。