メディカルハーブクリニックひらいわ

漢方診療が主体のクリニックであるとともに
小児科専門医として、
こどもの発育、発達を見守り
なおかつ、どなたにとっても必要最低限の薬を
上手につかう医療を理想としています。

自然と調和し、穏やかな日常生活をお過ごしいただけるように一人ひとりのからだや社会全体にとってもっともシンプルで優しい医療をご提供することを願って、クリニック名に「メディカルハーブ」とつけました。

メディカルハーブとは

お知らせ
NEWS

2021.04.02日本脳炎ワクチンについてのお知らせ2

     令和3年4月2日現在、10回接種分 あります。

      小児の定期予防接種の1期初回の方は、
     2回分の予約を承ります。

       なお、以下の方は、接種期限が概ね6か月から
     1年以内の方を優先させていただきます。

     1)1期追加(7歳6か月まで)

     2)2期(9~13歳)

     3)特例対象で20歳までが期限の方

     (お知らせNo.9)

2021.03.19新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための対応

1)有熱患者様の診察について
症状のある方の診察は、時間を分けております。必ず電話での
ご予約をして来院下さいますようにお願い致します。
2)来院患者様には原則すべての方に検温をお願いしています。
3)当クリニックに受診中、あるいは受診歴のある方は、
電話による診察が臨時的に認められております。
  詳細は受付までお電話ください。

 *特に感染症状のための受診希望の患者様で、新型コロナ
ウイルス感染症がご心配な状況にある方は、
 『健康相談コールセンター;松江市の場合は0852-33-7638)』に
 直接ご連絡いただき、診察・検査可能な医療機関を
お聞きください。まずはお電話にてお問い合わせください。

(お知らせNo.8)

2021.03.07健康づくり及び医療費の適正化への取り組み

協会けんぽ島根県支部からお知らせから、表記の
インセンティブ制度で島根県が総合第1位と
なりました。被保険者数、報酬額などがコロナ禍で
目減りする中、大変ありがたいことです。
(下の添付資料をご参照ください。)
 当院でも特定健診、特定保健指導(動機づけ支援)等、
ひきつづき対応していきたいと思っております。
 コロナ禍にあってこそ、普段の生活における健康への
取り組みをしっかり考えていきたいものです。
 飲みすぎ、食べ過ぎにも注意ですね。


(お知らせNo.7)

2021.03.02風疹第5期定期接種の国内での概要について

風疹に関する情報(国立感染症研究所)から。
(https://www.niid.go.jp/niid/images/
epi/rubella/2021/rubella210224.pdf)
 昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性に
抗体検査と予防接種のクーポン券が配布されていると思います。
2020年12月までの集計は以下のようです。
・全国の対象者;約1530万人
・抗体検査を受けた人;約290万人(対象人口の約20%)
・予防接種を受けた人;約60万人(対象人口の約4%)
これによると抗体保有率は約80%(検査を受けた人の5人
に1人は予防接種をうけることが推奨される状況)。
 クーポン券をお持ちのままの方、有効期限があと
1年ほどとなりました。
 (新型コロナウイルスのことも気になりますが、
オリンピックも近づいております。)
 当院でも対応可能ですので、お問い合わせください。
(おしらせNo.6)

2021.01.26日本脳炎ワクチンについてのお知らせ

日本脳炎ワクチンの製造上に問題が発生し、
しばらく十分な入荷が困難な状況になるとのことです。
このため、接種を希望される方は、在庫数に合わせて
予約をお受けいたしますので、お電話で確認して
いただきますようよろしくお願いいたします。

(お知らせNo.5)


お問合せ0852-21-8288
予約専用0852-21-8286

〒690-0876 島根県松江市黒田町483-5

初診の方で漢方内科の事前申し込みを
ご希望させる方はこちら

漢方内科専用予約

〈漢方内科・内科・小児科(こども発達・てんかん)〉

8:45-12:15
14:30-18:00

[休診] 木曜日・土曜日午後・日曜祝日

※予防接種・乳幼児健診・こども発達・てんかん外来はお電話でお問い合わせください。